Home >> 講義・演習

講義・演習

ここでは数学科の開講講座の一部を紹介します.
(このページの数学科開講講座[3,4年]の説明は,一部古い情報を含んでいます.
現在,修正案を検討中です.正しい情報については,しばらくお待ち下さい.)

数学科開講講座:1,2年

1,2年では主に数学の基礎部門の養成を行います

数学に限らず,多くの科目で理系基礎的な部分は非常の大きいウェイトを占めます.同時に情報処理の基礎的な部分からの教育を重ねることによって,基本情報処理技術者として幅広く数学が活用できるように学習を進めています.

○ 基本
数学(基礎・序論)
高校からの数学をより改めて
情報科学・計算機演習
コンピュータを利用した計算学習
○ 総合教育

専門に関わらず,第2外国語,体育など基礎的な教科を学びます

○ 専門科目
解析学
基礎となる微分積分をより深く学習
幾何学
考え方の基礎となる線形代数を
代数学
群・環・体の基礎を抑えます

数学科開講講座:3,4年

3,4年では本格的に数学の専門分野を開拓します

数学は世界が広く,そう簡単に専門を決められるものではありません.まずそこへ行くためのステップとして,より専門教科を深めていき,徐々に研究・ゼミなどを通して数学をより理解して活用できるようにします.各専門分野に分かれて専攻していきます.

○ 基本

数学の本分を追求するのか,計算機(コンピュータ)関連を深めるかを選択するようになってきます.これは各自の判断でどちらにいくこともできます.

○ 総合教育

1.2年で大体の総合分野は抑えられますが,より進んだ教科・・・心理学や社会学などを選択することができます.

○ 専門科目
解析学
より深く,偏微分,多変数微積分など
幾何学
代数学
群・環・体,ガロアの理論など
計算機演習
現代に通じる技術を体感しながら